子供にピアノレッスンを受けさせる|音楽教室の選び方を解説

ピアノを習うことで

ピアノ

ピアノ演奏によるメリット

音楽系統の習い事の中でも、ダントツに高い人気を誇っているのがピアノレッスンです。それは昔はもちろん現在でも同様であり、情操教育に良いなどの理由から選ばれる傾向にあります。もっともピアノレッスンによって得られるメリットは、情緒面に関することだけではありません。たとえば脳の神経伝達物質であるニューロンの結合部分である白質は、ピアノレッスンを継続することで密度が高まり、脳に良い影響を与えます。また音感やリズム感も育まれるために、ダンスなどに良いのはもちろんのこと、他のスポーツにも役立つことがあります。他にも楽譜が読めるようになるために、いろいろな曲を演奏できて楽しむこともできるのです。また、他の鍵盤楽器はもちろん弦楽器などの習得も、ピアノができれば比較的簡単に出来るようになります。そして当然ではありますが、学校の音楽の授業で困ることなくスムーズに学ぶことが可能です。更に、音楽が得意科目となったり、授業以外の学校イベントなどでもピアノ演奏で活躍するといった可能性もあります。少し意外ですが、ピアノ演奏によって音程や音質を聞き分ける能力が身につけば、外国語の発音についても適応しやすくとなるというメリットまであります。このようにピアノレッスンには実にさまざまなメリットがあり、かつては女の子の習い事として人気がありました。しかし、最近は男の子でもピアノを習うケースも増えています。そして子供の頃に習っていたけれど一度辞めて、大人になってから改めて習ったり、子供の頃に憧れていたけれど習えなかった人が、大人になってから習うといったケースなど、ピアノレッスンは年齢や性別に関係なく、習う人が増加傾向にあります。